入院・手術前に感じていたこと「健康であると過信しない」(2013/9/11: メルマガからの転記)


実は、8月、大腸の炎症による入院・手術で、約3週間入院し、ようやく退院してきたところです。なので、めずらしく今日と、明日の2日間にかけて、メルマガだします。

今日のメルマガは、わたしが入院する一週間前に書いて、送りそびれていたもの。でも、今回の入院とつながっているのでぜひ続けて読んで欲しいなと思い連続で発行します。

そして、明日は、入院体験を送ります。

-----------------------

ここ数日、異常に暑いですね!

お客さまも、おそらく冷えすぎで、仙腸関節(仙骨と骨盤の間の関節)や股関節の、痛みが出る人続出!と思っていたら、私の母も股関節痛で急に、歩けなくなってしまい救急車で搬送されて、5日間、入院しました。

歩けなくなるのが、本当にあっという間で、びっくりしました。

きっと、アーユルヴェーダによる、ヴァータ(風)の体質があがっているのだろうと、薬用オイルを塗布したり、温めたりしてみました。

ところが、びっこを引いていたのが、3時間後には座ることもできないくらいに、痛みが強くなってしまったのです!

トイレにも行けないので、もう救急車に頼るしかありませんでした。

我が家は、エレベーターなしの3階!でも、救急隊員のかたが、「歩けなかったら、すぐ呼んでくれていいんですよ」と母を、おぶって階段を下りてくれました。深く感謝しました。

病院では、まず細菌がはいってないかを調べて(この股関節への注射が痛かったよう)幸運にもそれは問題なし。ここで菌が入っていたら、切断とかの危険性もあったとか!!

あとは、炎症をおこしていたので、冷やして、消炎剤と抗生物質を、飲み薬と点滴で投与という治療でした。普段、健康で丈夫が取り柄(?)の母も、あまりにもあっという間の症状の変化に驚いていました。

私達、家族への今回の教訓は、「健康である」と、過信しないこと。

無理は禁物。疲れたら休む!という基本的なことの大切さを、改めて実感しました。そして、ありがたいことに、回復もはやく3日後には、歩けるようになりました。

お医者さんに確認すると、原因は、はっきりわからず、今後、特に注意することもなし。疲れて免疫が落ちていたかもしれませんね。とのこと。

そして、結局、点滴から3日間投与していた、抗生物質は必要なかったですね。。。という最後の診察でした。

母の気づきは、数日間、股関節に痛みがあったにもかかわらず、通常の仕事をこなしていたこと。そして、動けなく前の日に、エアコンをかなり低い温度でかけたまま寝てしまったようです。朝、起きた時に、身体の芯や骨がとても冷えていたとのことです。

結局、原因ははっきりせずですが、冷えと疲労が、大きな要因となったようです。暑くて寝苦しいですが、冷やしすぎには、本当にご注意くださいね。

そして、私はといえば、エサレン研究所から戻ってきて、すでに2ヶ月が経とうとしています。こちらも、本当にあっという間でした。

あれだけ、毎日、「気づき」に集中した一ヶ月を過ごし、帰国してからも、その感覚を失いたくないと、気をつけていたつもりでしたがxxxxx

だめだめです!(苦笑)

1ヶ月集中的に、ココロと身体のメンテナンスしてたから、まだまだ大丈夫!なんて変な自信で、ほぼ2ヶ月ほってました。自分の身体。

ココロはね、だいぶ気にかけていたのですが、身体は放置してました。7月末に、長野の戸隠にダンス愛好者が集い、ゆるい合宿をしたときに気づきました。

動かしても、振っても、なにしても右半身、特に胸のあたりに黒い硬いものが存在してびくともしない。しかも、その存在を感じると、かなり気持ち悪い。。。というか吐き気を感じる状態。

この、動いたり踊ったり、スピンしたりしたときに、「むかむか」と感じるところには、「とどこおり」があるとエレン(わたしのマッサージとダンスの師です)から聞いています。

「ブロックがあるところを、気持ち悪く感じるから、その場所を感じて。できれば逃げないで。もどしてもそのまま踊り続けて。スピンし続けて!」と言われました。

そのブロックを感じたまま、東京に戻り、先週、私の身体をここ数年ずっと触れてくれる信頼できる友人から、セッションを受けました。

ここで気づいたのは、私、かなり自分の健康を過信していました。

かなり、ぎりぎりなところでした。きっと、このままほっておいたら、なんらかの病気になっていたでしょう。そして、今回こそ、心に誓うのでした。

身体のメンテナンスをしっかりしようと!

悪くなってから受けるより、その前に、定期的に受ける大切さをクライアントさんには、伝えていましたが、自分ではできてなかった~それから、定期的に来てくれるクライアントさんを、褒めまくっています(笑)

わたしも見習います!

 DIVINE LIGHT