August 1, 2016

相変わらず、めまぐるしい日々を
過ごしています 苦笑

ゆっくりしたいといいながら、

きっと自分にはその気がないのだろうと、

なかば諦めはじめました 笑

昨日まで、2日間の癒しフェアでの出展が終わり、

明日からは、エサレン・マッサージの師である

エレン・ワトソンの来日のため10日間ほど張り付きになります。

この忙しさ、バタバタのなかで、大切にしたいのは、

「自由で在る」ということ。

わたしにとって、なによりも大事なこと。

そして、「自由で在る」ためには、

自分の身体を感じ続ける必要があるのです。

わたし、ものごころついた時から、
「間違ったところに生まれてき...

March 14, 2016

ただいま、バリ島にあるミンピ(インドネシア語で”夢”という意味)に滞在しています。


『スピリット・ダンス&ソウルソング ティーチャートレーニング』に通訳として参加しています。1ヶ月の滞在です。

バリにくるまでは、行こうか行くまいか、ギリギリまで非常に迷っていました。なぜなら、ダンスのワークショップを日本で開催する自信がないから。

人に言うと、なかなか信じてもらえませんが、実は、人前に立つのはすごく苦手。そして、専門的な、ダンスの経験なんてないですから。

慣れ親しんだこと(マッサージや、マッサージの講座)は、
これでもだいぶプレッシャーなく...

August 18, 2015

なんだか夜の虫の音が、すっかり秋の気配です。

8月は、ご縁をいただいて、癒しフェアに初出展させていただきました。

クラニオ・セイクラルと音叉を使ったセッションを、2日間で26名に受けていただきました。

腸へのセルフ・ケアから、医療用音叉を学びだしたら、クラニオとの相性が本当によくて、その世界にひき込まれています。

新しい出逢い、セッションを通してもたらされた気づきの深さに、喜びを感じています。

そして、戸惑いながらも
これからの自分の方向性を見つめ直す、

素晴らしい機会をいただきました。

そして、葉山に半移住してから、
一年があっという間に経ちま...

December 5, 2014

葉山での生活も、だいぶ落ち着いてきました。

まだまだ東京のお仕事が多いので、もう少し、葉山で過ごしたいなと、思っています。

葉山での生活は、ずっと私の憧れでした。

「夢を、現実にする」

人生短いですから、これからも、夢をかなえていきます。口に出したり、行動していきます。

その例をひとつ。

先月は、急にセドナに行くことになりました。

前は、なんで、みんなセドナセドナっていうんだろうなぁと思うくらい、あまり興味がありませんでした(苦笑)。

それが、なぜだか、去年くらいから、急に、気になってきていました。

「セドナって呼ばれて、ちゃんと準備していくところだ...

September 20, 2014

葉山に、半移住してから早くも2ヶ月が経ちました。

ゆっくり始めていこうと思っていた、
葉山でのリトリート的な講座やセッションも、

すでにご予約をいただいて7月から開始しています。

ありがたいことです。感謝です。

今日は、出産がなかったので、

産婦人科でのセッションがお休みで、久しぶりのオフです。

ようやく、メルマガ発行です(苦笑)

「もう自分から逃げない」

さて、葉山で、時間を過ごすようになって、
あたらめて感じるのは、私はずいぶんと長いこと、

「自分を見失っていた」ということ。

「自分(使命)から逃げていた」とも言えます。

ざーっと振り返ると、

物心着く...

July 5, 2014

「やるしかない」

この前、1ヶ月ぶりに、エサレンマッサージ
とクラニオ・セイクラルの組み合わせを
2時間たっぷりと堪能しました。

セッションしてくれたYuriちゃんとは
もう長年のおつきあいで、お互いの

身体を知り尽くした仲(笑)

昨日も、かなりぎりぎりな状態でした。
それは、肉体的にも精神的にも。

喉から手が出るほど、「触れて欲しい!」

パートナーがアメリカから急に
来て、楽しい反面、自分のペースが
だいぶくずれたのを無理したこと。

そして、葉山の隠れ家の契約に、

やや難航していることが大きな理由。

仕事が忙しいということも、もちろん
あります。

前...

April 4, 2014

今回は、インドネシア バリ島からです。


3月頭から滞在しているので、すでに一ヶ月が
経とうとしています。

10日間の、3回目スピリットダンス・ソウルソング
ティーチャートレーニングからスタートしました。

詳細はこちら: 
https://www.facebook.com/spiritdanceBALI

半年前の2回目は、贅沢にも生徒6名での開催。
そのうちなんと日本人3名!

今回は、多国籍軍で、日本人3名、バリ、アメリカ、
スイス、メキシコ、ドイツ、オランダからの参加者
総勢20名近くの大所帯でした。

今回のテーマは、第1チャクラから第3チャ...

February 9, 2014

サンタバーバラでの年明け。

新しいパーナーシップに、かなり不安を感じながらの3週間でしが、はじまってみると、すごくのんびりと、

快適な時間を過ごしていました。

しかし、あと数日で帰国というとき、
私の不注意から、バスルームにあった

高さ70cmはある鏡を落として
割ってしまったのです。

ドアを閉めたとたんに、ガチャンという音。
あわててドアを開けると、粉々になった
鏡が床に散乱。

ぼーぜんとして立ちすくむ私。

そして、すぐ浮かんだのは、自分で自分をせめる言葉。

「ちょっと楽しくて調子にのってたんじゃないの?
ほら、こんな失敗しちゃって。浮かれて...

December 30, 2013

今回は、北カリフォルニアの
サンタ・バーバラからのメルマガです。

8月に、入院、手術して、もうすぐ4ヶ月。

そして、ちょっと無理をして、
退院直後に行ったバリから戻って、すでに3ヶ月がたち、
もう今年が終わろうとしています。

早いなぁ。。。

周りがびっくりするほど、回復も早く、
無理をしすぎないように自分に言い聞かせる毎日でしたが、
気がつくと走り回る日々。。。

そのため、強制終了して、
12月15日から1月9日まで、カリフォルニアに滞在しています。

9月のバリで、「私はひとりでいることが、たまらなく好き!」
ということを再認識して、
深く浸る...

October 16, 2013

昨日の台風すごかったですね。頭痛を

感じるひとがとても多かったです。

私は、退院してから、早くも、一ヶ月
が経ち、手術してからは、すでに
一ヶ月半が過ぎました。

なんだか、あの真夏の入院が遠い過去
のような気もします。

退院時に、看護師さんから

「皆さんこんなに大変な思いをする
のだけれど、退院すると、一週間で
この思いを忘れてしまわれるのですよ。」

と言われました。

その時は、「まさかぁ」と思いましたが、
まさに、その通りです。

きっとうなづいている方も
多いのでは、ないかしら?

ただし、わたしの場合、傷口がなかなか治らず、

忘れようにも、まだまだ気...

Please reload

 DIVINE LIGHT